債務整理する主婦の注意事項

債務整理する主婦の注意事項

債務整理する主婦の注意事項

専業主婦やパートをしている主婦の方は生活費をやりくりする上での悩みがあるものです。
自分のパート代や夫の給料だけではは充分とはいえず、夫に内緒で借金を抱えてしまったという方も珍しくありません。
金銭問題はしっかり普段のコミュニケーションがとれていると良いのですが、借金を抱えてしまったことを打ち明けられずにひとりで悩んでいる主婦の方は多いものです。
そのような場合、手遅れになる前に専門の弁護士に相談して債務整理を行うと良いでしょう。
パートの方はもちろん、収入がない専業主婦の方であっても債務整理の手続きを行うことは可能です。
また長期間の間返済をし続けている場合は、過払い金なども発生していることが多いため、債務整理を行うことで払い過ぎた利息が返ってくるので、返済額を大幅に減らすことができます。
収入がある方であれば、裁判所を通さない任意整理という方法もあります。
裁判所を通さないので第三者に知られることはなく、手続きを進めていくことができるので家族に知られてしまう心配はないでしょう。
借金の減額や利息のカットを行い、無理のない範囲で毎月返済していくことが可能になります。
しかし、思い切って夫に相談してみるのもひとつの手段です。
借金の理由がギャンブルやブランドものなどではなく、生活費のための借金であれば理解を得やすいでしょう。
金銭問題は一度こじれてしまうと取り返しのつかないことになるので、専門の弁護士に相談することをおすすめします。


ホーム RSS購読 サイトマップ